岡本 博紀 / Okamoto Hiroki

経歴 / Biography

岡本 博紀 
Okamoto Hiroki

Painter/画描き

生年月日  1990年9月13日
出身地  大阪府
経歴    2015年3月大阪芸術大学大学院修了

作品概念/ concept

 写真技術の登場以後、「絵画は死んだ」等とよく例えられることがあります。然し高解像度の写真や映像、印刷技術が発達した現代においても、多くの画家或いはアーティストが存在し、活躍の機会を得ています。これはひとえに、私達が思う以上に絵画という存在が未知の可能性を秘めていることを表しています。

私自身、今まで多くの形態の作品を制作してきましたが、まだまだ作り足りない、試してみたいと思うことが多く、現在においても実験的な方法でのドローイング作品を描いています。制作のスタンスとしては「美しい」というよりも「何だこれ?」と思わせる様な作品を心掛けており、作者だけではなく、鑑賞者の方々を巻き込んだ絵画を目指しています。

抽象的な考え方ですが、絵画というのは決して作者一人で自己完結するものではなく、見られる方々との共有を得て成長していくものだと思うので、作品を媒体にして一人でも多くの方々と共感することが出来れば、それが何よりの幸いとなるでしょう。

出展歴 / Exhibition history

2019年 10月第5回工芸とアートの金沢オークション 入選(金沢、しいのき迎賓館)
2019年 8月Independent Tokyo2019 出展(東京、浅草橋ヒューリックホール)
2019年 4月Contemporary Art Salon spring2019  入選(台北オークションセンター)
2019年 1月「GENSO展」 (ギャラリーメゾンダール大阪本店)
2018年 12月MAISON D’ART GINZA AWARD Vol.1   準入選 (ギャラリーメゾンダール大阪本店)
2018年 7月第35回FUKUIサムホール大賞展 入選 (福井カルチャーセンターホール)
2018年 6月第39回三菱商事アートゲートプログラム 入選 (三菱商事ビル1階 CSRステーション)
2018年 5月第23回アートムーブコンクール 入選 (大阪府立江之子島文化芸術創造センター)
2018年 3月第38回三菱商事アートゲートプログラム 入選 (三菱商事ビル1階 CSRステーション)
2017年 7月第34回FUKUIサムホール大賞展 入選 (福井カルチャーセンターホール)
2017年 6月第35回三菱商事アートゲートプログラム 入選 (三菱商事ビル1階 CSRステーション)
2017年 4月ワンダーシード2017 入選 (トーキョーワンダーサイト渋谷)
2016年 8月第12回世界絵画大賞展 入選 (東京都美術館 1階第4展示室)
2016年 4月第21回アートムーブコンクール 入選 (大阪府立江之子島文化芸術創造センター)